痙性斜頸(頸部ジストニア)でお悩みの女性が来院されました。

画像の説明


ジストニア


痙性斜頸でお悩みの女性が来院されました。


7年前にとあるタイミングで発症。


今までだましだましやってきたが、仕事に関するストレスが重なりどうにもこうにもいかなくなった。


寝ていると楽。また、仕事に集中していると症状を忘れている。頬に触れることで症状が緩和する「感覚トリック」があります。


朝起きた瞬間から、片側の筋肉が“ギューッ”と引っ張られ首~肩~背中側に緊張と痛みがある。


引っ張られ姿勢も崩れるせいか頭痛や腰痛といったお悩みもあります。


ジストニアは自覚できない





「脳の無意識的な緊張」





が関係しており、心の動きやストレスがおおきく影響しています。


施術では肉体だけでなく「無意識的な心の緊張」のどちらのアプローチも必要になります。


しっかりと整えていくことによって、変化していきますよ。


今回は初めての施術ですが、メンタル面の調整もさせていただき施術前と後では姿勢が大きく変化していました。


画像の説明


どこへ行っても改善しない不調や痛みでお悩みの方、氣軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

 【ぱちぱちカイロプラクティック】は

<あなたに“最適な施術”を提供するカイロプラクティック整体院です>

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院の近くです。 

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

一緒に整えていきましょう!!

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

    

↑Instagram(๑•̀ㅂ•́)و✧

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード6311

コメントは管理者の承認後に表示されます。