半年前の骨折の痛み

画像の説明


骨折


定期的に来院されている女性のお客様。


今回は、半年前に骨折して治癒したはずの左足の親指。


この親指を曲げると痛みがでて強く曲げられないという。


また、右足の小指を先月末にぶつけており、これまた触ってグリグリ動かすと痛みがでるという。


女性は、





「骨折だからもう治らないんじゃないです??」





という。


念のため、誤作動反応がでるか調べてみると反応ありだった(. ❛ ᴗ ❛.)


ということで、これを整えていくことに。


骨折した親指は「骨」の反応。左足の小指は「靱帯」での反応。


それぞれアクティベータで整えてみるも、まだ反応が残っている。


ということで、その原因を身体(無意識)に聞いていくと…。


でてきたのは…





やっぱり“メンタル”( ̄∇ ̄)w





そうなんです。普通なら治ってもおかしくないのに症状が続いたりぶり返すといった“慢性症状”はメンタルと絡んでいることがほとんどなんです。


ということで、そのでてきた“メンタル反応”を整えると…





どちらの指の痛みも綺麗になくなってしまった。





いやぁ、不思議ですよねぇ。


通常なら、「骨折が原因だから治らないかも」なんて話しですが現実的には痛みがなくなり指を曲げられるようになった。


女性は





「もうこのまま治らないのかと思ってたー!!」





と笑いながら帰っていかれました( ̄∇ ̄)


慢性的な症状だったとしても、誤作動反応を整えることでなにか“変化”があるかもしれません。
※変形等は変化しません。


どこへ行っても改善しないそこのあなた。お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

ふっしぎ~

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード8073

コメントは管理者の承認後に表示されます。