治っているはずの骨折痛

画像の説明


なぜ??


定期的に来院されている10代の女の子。


普段は別の不調を整えています。


いつも通り施術の流れで、肋骨を軽く圧迫すると





女の子「イタッ」





と、痛みがでてきた。


女の子は、たしかに肋骨を骨折していました。
ちなみにヒビも骨折です(. ❛ ᴗ ❛.)


でもそれは、3ヶ月も前のお話し。


通常、4~6週間ほどあれば完治します。


ましてや年齢も若いのでなおさらはやいはず。


が、痛みがある事実。


ということで、どんなときに肋骨が痛むか聞いてみました。





女の子「深呼吸をしたときや、運動をしたときにたまに傷みます」





ということだった。


そこで、実際に呼吸をしてもらうが反応はない。


が、





実は“腹式呼吸”と“胸式呼吸”では出てくる反応が変わるのです。





今回女の子は“腹式呼吸”をしていた。


ということで、“胸式呼吸”で吸ってもらうことに。











やっぱり反応がでてきた( ̄∇ ̄)w





そのまま調整をすると、





女の子「あっ、痛くなくなった!」





なぜか痛みが消えてしまった。


治癒期間が過ぎているのに、痛みや不調が残っている場合


何か「脳・神経系の誤作動」が残っている可能性が高いです。


こういった痛みや不調も、もちろん施術対象になります。


治っているはずなのに痛みや不調が続いている方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

私の師である

「てとてさん」

3月13日(日)に

『てとて会~春の陣~』

のイベントを開催しますー☆

もちろん私も参加するので

ご興味のある方は、ぜひぜひご参加ください♪

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード9005

コメントは管理者の承認後に表示されます。