足が上がりにくい女性

画像の説明


変化


足が上がりにくいことでお悩みの女性が来院されました。


足が上がりにくいため、ここ最近だけでも複数回、転倒して怪我をしています。


女性は2年前に2回目の脳梗塞を起こし、その影響もあり足が上がりにくいです。


脳梗塞を起こしていますが、後遺症はほとんどありません。


施術によって脳梗塞による “筋肉の拘縮や麻痺” といった後遺症は変化しませんが、





「脳・神経系の誤作動」





を整えることで、神経伝達が最適化され足を上げやすい状態にすることはできます。


女性に片足ずつ上げてもらうと、右脚が上げにくいです。


筋力検査をしても、やはり右脚は抵抗できない。


身体(無意識)に足が上げにくい原因を聴くと・・・







での反応がある。


さらに調べていくと、なんと胃の乱れはメンタルの影響だった。


そのメンタルからでてきたものは



執着心ー猫



kote-puerto-so5nsYDOdxw-unsplash (1)





\猫ちゃん/





意味はわかりませんが、無意識のことなのでOKです。


当たり前ですが、女性に聞いても





女性「わかりません😳😳」





とのこと。





そりゃそうだ。





猫ちゃんの何に執着しているのかを無意識に聴いていくと・・・





ー猫のように生きたいー





といった反応がでてきたのでした。


画像の説明


女性は、猫ちゃんが大好きで数頭飼われています。


猫のように生きたいという願望が心の奥底にあったのかもしれません。


その氣持ちを整えると、なんと先ほどまで上がりにくかった足が上がるようになり、筋力検査も抵抗できるようになったのでした。





女性「脚が上がります😳😳✨」





と喜んでいただけました。


念のため、もう一度書いておきますね。





脳梗塞による拘縮や麻痺といった後遺症は変化しません。





ですが、神経伝達を整えることによってパフォーマンスを上げることは可能です。


脚が上がりにくい方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

肉体・精神・魂を最適化させましょう

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード2144

コメントは管理者の承認後に表示されます。