蹲踞(そんきょ)が出来なかった男性

かたすぎるからだ_gifmagazine


身体が硬い


蹲踞(そんきょ)が何十年も出来なかった50代の男性。


蹲踞・・・わかりにくいですよね。


わかりやすく伝えると・・・



ヤンキー座り

〇んこ座り




ですね(. ❛ ᴗ ❛.)


腰の痛みのお悩みで来院されていましたが、数回の施術でなくなりました。


最近は、お家で股関節をゆるめるストレッチや運動をされているそうで


その流れで





わたし、身体が硬いんです





というお話しに。


身体が硬い・・・わかるわかる。





私もかたいから(笑)





では、身体が硬い人は一生そのままなのかというとそんなことはない。


私が以前勤めていた整骨院に、高齢者のご夫婦が来られていました。


あるとき、ご主人は健康体操のような身体をゆるめる教室に通いはじめたのです。


はじめは身体がかたく、ストレッチをしていても身体が全然動かないご主人を笑いながら見ていた奥さんでした。
良い意味での笑いです(. ❛ ᴗ ❛.)


しかし・・・一年~二年とたつと身体がとても柔らかくなり綺麗にストレッチをしているご主人がそこにはいたのです。





継続は力なり。





お相撲さんのまた割りもある意味そうかもしれませんね。


体操選手もはじめから身体が柔らかかったわけではありません。


正しくゆるめていけば、開脚もできるのです。


大切なのは、





開脚を絶対にしたい





というモチベーションです(笑)


何事も続けることで効力が発揮したり長続きします。


さて、話しを戻します。


男性の股関節や足関節を動かすとたしかに硬い😅😅


そりゃあもう、学生の時から蹲踞ができなかったというのですから筋金入りです。


まず、お腹をゆるめると30%ほど改善しました。


それから、、、





あなたはどこを整えたら、股関節や足の筋肉がゆるんだと思いますか??





今回の臨床では・・・



メンタル
(またかよ)まただよ🤗🤗



しかも14年も前の記憶。


当時のことで思い当たることをイメージしていただくと、筋肉が緊張したのでそこを整えました。


施術後・・・





男性「うわっ、座れる!!すごい!!面白いね」





これで“和式”でも用を足すことができると喜ばれていました(笑)


何十年もできなかった、蹲踞ができたって良いことですねぇ。


これが持続するかはまた別のお話ですが、身体が整えば出来るようになるということがわかったのです。


硬いからといって諦めていませんか?


筋肉がゆるみ、適切に動けるようになると


あんなことやこんなこと


ができるかもしれませんよ(笑)

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

大切なのは継続力

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード8321

コメントは管理者の承認後に表示されます。