感情は表現したり吐き出したほうが良い。

表だぁ!_gifmagazine


感情


あなたは我慢をしていませんか?


えっ?なんの我慢かって?


それは、感情を吐き出したり、素直に感情を表現すること。


感情といえば主に





<喜怒哀楽>





で表現されますが、細分化すれば本当にたくさんの感情が存在します。


ピクシブ百科事典によると

中国の五情では、「喜 (よろこび)、怒 (いかり)、哀 (かなしみ)、楽 (たのしみ)、怨(うらみ)」の五つにまとめて表され、三字経では「喜、怒、哀、懼 (おそれ)、愛 (いとしみ)、悪 (にくしみ)、欲」の七つが人にそなわっていると言われている。

一般的には、「喜、怒、哀、楽、愛 (いとしみ)、憎 (にくしみ)」の6種類が代表的な感情として総称されることが多い。

とのこと。


うんうん。


これでも実際にはまだ足りないくらいなんだけれど。


とりあえず、私たちは感情を表現することが苦手なのかなと思います。
えっ、わたしだけ?


喜びだったり、幸せだったり、不満だったり怒りだったり。


お前が謝れ!_gifmagazine


というより日本人じたい、感情を表現することに抵抗あるのではないかと思います。


・幸せ

・喜び

・感謝

・愛情




この辺りは、男性はとくに抵抗があるのではないでしょうか(笑)


以前の私がそうでした(. ❛ ᴗ ❛.)



・怒り

・嫉妬

・復讐




穏やかではないですね(笑)


日本人は、我慢が美徳とされている価値観がありますよね。
もちろんみんなではないよ





男の子だから、女の子だから。





お姉ちゃんだから、お兄ちゃんだから。





子どもじゃなくて大人なんだから。





とかとか。


感情とか表現してなんぼみたいなところありますよ、実際。





大人だからこそ、感情を表現していきたい。





日頃この感情を抑えていたり、溜め込んでいる人がいる。


だから、施術のときにたまりにたまった感情を





吐き出しても吐き出しても吐き出しても





まだ足りないという時があります(笑)


私たちは、感情を表現したり消化することが苦手なんでしょうね。


夫婦関係

親子関係

友人関係

師弟関係

職場関係




感情が溜まる場所は様々です。


感情を溜め込むと、心身が緊張して不調になりやすくなります。


なるべくなら、丁寧に表現したいものです。


あぁ、それと。


私たちは我慢が当たり前になりすぎて





我慢していることにすら氣がついていない





というスゴい忍耐力を持っています(笑)





耐えられるから大丈夫





といわけではないですからね(●'◡'●)


言わずに、表現せずに伝われば良いのだけれど。


まずは当たり前のことを表現できるところから。



ありがとう

ごめんね

許してね

愛してるよ




なんて言葉がスラスラでるようになったら良いですね。


そうなったら人間関係も上手くいきやすいかもですよ。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

\祝160人突破/

『大したことあるスピリチュアル&エネルギーワーク』

ご登録はコチラから!!

https://55auto.biz/tetotechiro/registp.php?pid=1

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード1545

コメントは管理者の承認後に表示されます。