言葉を使いこなそう

wallpaperbetter


向天吐唾(こうてんとだ)


私たちは産まれた時から“言葉”に囲まれて過ごしています。


もう少し言うならばお腹にいたときから。


そして、日々使う言葉や聞く言葉によって


実は私たちの思考や行動にも、影響がでています。


あなたは日常でどのような言葉を使っていますか?



・恨みや妬み

・不安や恐れ

・愚痴や不平不満




このような言葉が多く使われているなら


今すぐに明るい言葉やポジティブな言葉に変換しましょう。


私たちの「脳」は主語を認識できないといいます。



・あいつは〇〇だよね

・あいつ〇〇だから〇〇なんだよ

・あいつ〇〇ばいいのに。




この場合、主語は“あいつ”なので


私たちの脳は“あいつ”を認識していません。


つまり悪口を喋っている間、私たちの脳の中では


自分が悪口を言われた時と同じ状態になっているのです。


他人に罵詈雑言を飛ばしている時、相手を傷つけるだけでなく


意図せずに自分までも傷ついているのです。


これは逆でも一緒のことです。


他人を褒めたり、明るくなるような言葉をかけている方は


自分にもその言葉を投げかけているということです。





向天吐唾(こうてんとだ)





という四字熟語があります。天に向かって唾を吐く。ですね。





【人に害を与えようとすると、

逆に自分がその害を受けることになることのたとえ】






まさにこのことです。


逆に、日頃から良い言葉や行いをしていると


それが自分にかえってきます。


健康でもそうです。



・この不調は〇〇のせいだ

・〇〇はもう治らない

・〇〇のせいで〇〇ができない




氣持ちはわかりますが、これを言ったところで


不調が回復するわけではありません。


どうせなら「脳」を騙すつもりで、



・日々健康になりつつある

・益々元氣になりつつある

・御陰様で今日も動ける




といった、言葉に言い換えると「脳」も騙されて


不調を軽減させて健康にしてくれるそうですよ。


あなたはどのような言葉を使っていますか?


私も最近言葉が乱れていたので、氣をつけたいと思います(笑)

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

「益々良くなりつつある」

万能の言葉です(笑)

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード8631

コメントは管理者の承認後に表示されます。