猫背矯正

wallpaperbetter


猫背


猫背でお悩みの男性が来院されました。


以前は整骨院で、猫背矯正を受けていたそうですが


その整骨院が移転して家から離れてしまい


通うのが大変になってしまったとのことで


当院に来院されました。


猫背の方は姿勢が悪いです。





えっ、当たり前だって?





ですよね。





ではその姿勢を決めているのは??





そう。筋肉ですね。


筋肉が固く緊張して骨を引っ張り、


骨盤や股関節の位置が変化した結果


姿勢が崩れて猫背になります。


人間の構造上、そんな時は





だいたい決まった筋肉がかたくなっているんです。





しかし、ここで考えないといけないのが


ただたんにゆるめれば良いわけではないということ。


まず、筋肉は勝手には緊張しないんです。


筋肉に意思はありません。筋肉を支配しているのは


「脳・神経系の働き」によるもの。


この「脳・神経系」がどうして勝手に筋肉に緊張する指令を出して


いるのかを考えないとどれだけもみほぐそうが、


矯正を受けようがその場では良くても


早い方は数時間、長くても2~3日で戻る方はもどってしまいます。


これは「脳のクセ」もありますが、別の見方をすれば





脳は「猫背」になりたがっている。

もしくは

猫背にならざるをえない

状況に追い込まれている。






それは心因性(ストレス)が関わっているかもしれないし、

内臓疲労が関わっている可能性もあるということ。



wallpaperbetter


自信のある人がいたとして、その人はどのような姿勢か想像つきますか?


胸を張っていませんか?胸で風を切って歩いてはいませんか?


逆に自信のない人を思い浮かべてみてください。


どうですか?姿勢が悪く猫背で落ち込んだようにトボトボと


歩いているようなイメージがでてきませんか?


怒られて泣きそうな時やションボリしている時はどうですか?


そう。





姿勢はその時の感情や気持ちに影響されています。





また食べ過ぎたときに胸を張ると苦しくないですか?


吐き出してしまいそうではないですか?


これも自然に「脳」がバランスをとろうとして





“あえて”





猫背を選択しているという場面です。


そう。あなたの猫背にはなにか体からの「メッセージ」


隠れている可能性があります。


この男性の方は、施術後に





「背筋が伸びました、体がなんだかとっても軽いです」





と、笑顔で帰っていかれました。


あなたの猫背はどうですか?


まずは自信を持つことだったり、食べ過ぎることに


注意を向ける必要があるかもしれませんよ?

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

姿勢は脳のクセ。

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード1036

コメントは管理者の承認後に表示されます。