アキレス腱の痛み

画像の説明


アキレス腱の痛み


週に1回のペースで来院されている男性。


痒みやアトピーでお悩みですが、最近はずいぶん軽くなり楽になったとのこと。


先日、来院されたとき



男性「実は1ヶ月前に、バイクでこけそうになってステップ(スタンド)に左のアキレス腱を強打したんです。それが今でも痛くてもう治らないのかと思っています。」



とのこと。


痛みがでる方向へ動かしてもらうと、足首を前に倒す動作で痛みがでます。


通常は、だいたい3週間もあれば回復して痛みもなくなるはず。



こういったときは、回復を阻害している原因があります。



そこで、アクティベータで調整したあと「脳・神経系の誤作動」がないか調べていきました。


すると



・アレルギー反応(羽毛、ポリ塩化ビニール)


・メンタル反応(可哀想、驚き)


・痛めたときの場面



という陽性反応が。


これらを整えたあと、もう一度痛みのあった方向へ動かして貰うと



男性「本当に全然痛くない!!やっぱ凄いですね」



と喜んでいただけました。



ここであなたは


アキレス腱の痛みとアレルギーって関係ないじゃん。


とか思いませんか?



だって痛めたのはバイクのステップに強打したアキレス腱であって、アレルギーと一切関係ないからです。





・・・私もそう思います(笑)





auto-Oiy9J8.png





ですが、男性の体がそう訴えてきているのです。


こんな時私は



「そっかぁ。不思議だなぁ」



と思いながらそのまま調整をします。


すると、なぜか痛みが軽減したり消失したりするのです。


筋肉や腱が~炎症が~とか・・・そういうわけではないようです。


ほとんどの場合



私たちの身体は不調の原因を知っています



どこへ行っても改善しなかったり、ぶり返してしまう場合


直接、身体に不調の原因を聴いたほうが回復がはやそうです。


どのことにも言えますが、アプローチの仕方が間違っていたら結果もでにくいですよね。


どこへ行っても改善しない方、お気軽にご相談ください。

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

身体はとっても素直です。

――――――――――――――――――――――

登録お願いします♪

友だち追加

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき(*´ェ`*)

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード6606

コメントは管理者の承認後に表示されます。