情報も善し悪し

画像の説明


情報


最近よくでてくる反応。


それが





「情報による影響」





例えば、


「ネットやメディアでの情報」

┗不調や症状の検索、花粉やPM2.5の情報 災害や戦争 陰謀論系 等

「他者からの情報」

┗不調や症状に関する話し ゴシップ系 等

五感+1からの情報(視覚、嗅覚、味覚、聴覚、体感覚、第六感)

┗特定の人、特定の場所や空間、光、臭い、汗、味、音や声、直感 等




こういった情報ですね。


例として、施術をおうごとにとても良い変化があらわれていたお客様がいたのですが、ある日突然“ガクッ”と悪化した状態で来院されたのです。


検査ででてきたのは「ネット検索による情報の影響」でした。


つまりそれは「治らない、治りにくい、原因不明」といった情報。


情報というものは、毒にも薬にもなり得るものです。


しかし、おおくの情報は“ネガティブ”に書き心を大きく動かし行動を促そうとするもので溢れています。


コロナ禍のときメディアは過剰なほど不安を煽っていましたよね。


有益な情報もたくさんあるので、それ自体が悪いわけではありません。


ただ、こういった情報は我々の脳に強い刺激を与え体調にも影響があるということです。


もし疲労が強く精神的に弱っている方は、なるべくなら刺激の強い情報は避けたほうがよいでしょう。


これも私たちの健康を守る考え方の一つです。


情報に振り回されないようにしたいです。


心当たりのある方、氣軽にご相談ください。

 

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

 【ぱちぱちカイロプラクティック】は

<あなたに“最適な施術”を提供するカイロプラクティック整体院です>

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院の近くです。 

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

情報

それ自体は悪くないんだよね

ただ書き手と受け手によって

ねじ曲がることはよくある話し

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

    

↑Instagram(๑•̀ㅂ•́)و✧

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード0640

コメントは管理者の承認後に表示されます。