慢性症状の回復にはステップがある

画像の説明


ステップ


痛みや不調の回復にはステップがあるなぁ。と最近改めて強く感じている私です。


どういうことかというと、回復には順序があるということです。
えっそんなのわかってるって( ̄∇ ̄)?


回復には順序があって、それを飛び越すことは難しいということ。


なんだったら、「三歩進んで二歩下がる」ということはよく起こる。


これは“慢性症状”の方ほどその傾向が強いです。


症状が浅かったり、重たい不調でなければその限りではないです。


施術のお話しですが、一つのエラー(つまりは誤作動)を整えると新たなエラーがでることは当たり前のように起きます。


芯にたどり着けない。タマネギの皮をひたすらむきつづけている感覚です。





むいてもむいても、なかなか芯に近づけない。





慢性症状の回復に繋がらないような感じでお話ししていますが、実はこれは間違っていないのです。


やはり、不調には段階というものがあり回復にも段階があるのです。


つまり、不調とは“層”なのです。


画像の説明


慢性症状ほど、この“層”が分厚く何枚にも重なっており、これを整えていけばいくほど不調や痛みが軽くなったり消えていくのです。


正直、慢性症状ではない肩こりや腰の緊張をとるくらいでしたら簡単です。





ゴッドハンドと言われても良いレベルでしょう。
自分で言うな





ですが、慢性症状は違います。


やはり“層”になっているので、一回では難しいこともある。


だからこそ、回数が必要だったり継続が必要な方もいらっしゃいます。


私の尊敬する先生方の臨床報告でもそうでした。


やはり、回復にはステップがあるのです。


だからこそ、慢性症状でお悩みの方は継続が大切です。


一緒に頑張っていきましょう。


あなたの不調は“あと数段だけ”かもしれませんよ。


どこへ行っても改善しない不調でお悩みの方、ご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

層を削る方法は複数ありますが

効率的で早いのは間違いなく

「脳・神経系の誤作動」

を整える施術です。

なぜなら根本根源だから。

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード8534

コメントは管理者の承認後に表示されます。