股関節が開かない男性

pose_agura_man.png


股関節


股関節がかたく、あぐらがキツイという男性のお客様。


実際にあぐらをかいてもらうと、“パッと見”は左の股関節がかたく浮いているような状態。


が、男性は右のほうがかたく感じるという。


検査をすると、どちらも陽性反応があった(. ❛ ᴗ ❛.)


そこで、あぐらをかいたまま整えていくことに。


反応があった箇所を“ぱちぱち”と整えていくと、じょじょに股関節がやわらかくなり開いていく。


が、まだ反応は残っている。


そこで、身体(無意識)にその原因を聴いていくと…



五感ー体感覚ー冷たい

五感ー嗅覚ーにおい




といった反応がでてきた。


男性に聞くと、双子の娘さんがまだ赤ちゃんのときに


畳にあぐらをかいて、ミルクを与えていたという。


そのお話しをしていると強い反応があったので、そのまま整えました。


+当時のメンタル系がでてきたのでそれも整えたのでした。


family_futago.png


すると、男性の股関節が完全にやわらかくなり、あぐらが楽にできるように変化したのでした。


過去の記憶や体験が「脳・神経系の誤作動」に影響して筋肉が硬くなり


その結果、あぐらがかき辛い状態になっていたということですね。


男性は、過去のことを思い出しながら笑って帰っていかれました(. ❛ ᴗ ❛.)


痛みや不調は現在だけのものではありません。


それは、過去の記憶や体験。なんなら未来へのことでも身体に影響を与えています。


心当たりのある方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

10年以上前のことなのに

「脳・神経系の誤作動」

は続いていたんだね

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード9607

コメントは管理者の承認後に表示されます。