重力の影響

画像の説明


重力


腰の痛みでお悩みの10代の男の子。


左側に痛みがあり、右側に倒すと痛みが増します。


アクティベータで全身を整えたあと、もう一度立ってもらい動かしてもらいました。


すると、右側に倒す痛みはなくなったが、押圧痛が残りそれが氣になる様子。


ということで、そのまま立った状態で30秒ほど施術をしました・・・


すると、綺麗に痛みがなくなってしまった。


これはなにが起きたのかというと、おおくの治療院ではうつ伏せや仰向けの状態で施術をしています。


ですが、私たちは重力の影響を受けているので、寝ている状態での治療だけでは適切な刺激が不十分なときがあるのです。


重力の影響を考えると、治療家は立位や座位といった状態でも施術をしたほうが良さそうです。


腰や膝の痛み、坐骨や股関節の痛みは重力の影響が強いです。


どこへ行っても改善しない方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

だからプールとか良いんだよね

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード5760

コメントは管理者の承認後に表示されます。