頭痛、まぶたの痛みでお悩みの男の子

画像の説明





頭痛、まぶたの痛み、眩しい、膝の痛み、右手に力が入りにくい。


10代の子どもさんが来院されました。


お母さんが日頃から来院されており、子どもの体調が悪いということで一緒に施術をさせていただきました。


仮性近視かもしれないということで、目薬を毎日点滴していた子どもさん。


点滴をはじめて2週間たったあたりから、上記のような不調がでてきた。


眼科へ行ったところ、





「とくに問題はありません」





ということで、次は小児科へすすめられた。


すすめられた小児科で改めて検査をしても





「異常がありません」





とのことだった。


お母さんも眼に症状があるので、とても心配されています。


検査をすると、姿勢が悪くバランスが乱れている。


膝の力が入りづらく、右手の力も左に比べると弱化している。


今回は、アクティベータで全身を“ぱちぱち”したあと



・眼、顎、耳

・胃腸、アレルギー

・経絡、オーラ




を整えました。


施術後は、反応もなくなり膝と手にも力が入るようになったのでした。


姿勢とバランスも整いました。


当院は「脳・神経系の誤作動」を整えています。


脳・神経系が整うことにより様々な不調が軽減・消失していきます。


心当たりのある方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

子どもの不調って辛いですね

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード2276

コメントは管理者の承認後に表示されます。