健康のために必要なこと

画像の説明


健康


あなたは健康についてお悩みがありますか?


不調や痛みがありますか?



健康を取り戻すには何が必要?

健康を維持するには??

よりよくする為には??





といったことを考えていませんか。


最近の私が思うことを書いてみます。

健康ってバランスが大切

画像の説明


世の中にはたくさんの健康法があります。


今回はこれが良いとか悪いという話しではなく、




バランスが大切





なんだよ。


ということをお伝えしたいと思います。





本氣de大切。





健康にはバランスが大切だと私は考えています。





一点突破のようなやり方はオススメできません。





例えば、サプリに頼った栄養生活とか。タバコやお酒をしていないから大丈夫とか。





世の中には





コレだけやっていれば、大丈夫!!





的な広告や本がありますが


あんなの嘘っぱちですね。

慢性的な不調はだいたい原因がある

画像の説明


私たちが不調になって、なかなか治らないことには原因があります。
遺伝的なものや外傷は除きます


その原因は


・肉体系

・精神系

・環境系

・化学系

・スピ系

・その他




大まかに分類すると、こんな感じ。


今のあなたの不調や痛みが、肉体疲労からきているのであれば





運動やストレッチに温浴、マッサージが効果的でしょう。





ですが、肉体系が原因ではなく栄養や普段愛用しているサプリメントからくるものだったら…


つまり、普段の食生活や栄養の過不足が不調の原因だった場合、どれだけマッサージをしてもすぐに戻ってしまいます。





だって、疲労が原因で筋肉が緊張しているわけではないのだから。





栄養の過不足からくる疲労や不調ってけっこうあるんですよ。

脳が司令塔

wallpaperbetter


私たちは、脳に操られているようなものです。


脳から送られている神経伝達、電気信号によってコントロールされているからです。



筋肉を動かしているのも脳の働き

内臓を動かしているのも脳の働き

体温調節も食欲も性欲も脳の働き




すべて脳の働きですね。


この働きが何かしらの影響で“誤作動を起こす”と、神経系統に乱れが生じた結果、様々な不調がでてきます。



筋肉のハリやコリ

慢性疲労

胃腸の不調

睡眠障害

鬱や不安症




自律神経症状ですよね。


だから本当の意味での健康を考えると





コレだけやっていれば、大丈夫!!





といった一点突破型は難しいのです。


ましてや私たち人間は、性も身長も体重も環境も遺伝も何から何まで違うのですから。





個人差が激しい。





『あの人にはコレが合っているけれど、私には合わなかったわ』





なんてよくある話しです。





すべてはバランスです。




運動や筋トレも大事。

食事や睡眠も大事。

社会生活やお金も大事。

人間関係や性生活も大事。




すべてはバランスです。


コレだけやっていれば、大丈夫いうものはありません。


私たちは、偏りやすいのです。


コレが良いと言われると、ついつい試したくなります。


TVに雑誌にインターネット…聞き心地の良い文言に飛びついてしまいます。





健康は一朝一夕ではないのです。





今までの積み重ねが私をつくっているのです。



今すぐに



健康のために出来ることはなんでしょうか。



健康のためにやめたほうが良いことはなんでしょうか?



健康のために始めたほうが良いことはなんでしょうか?



さぁ、今から健康のために何か始めましょう。


今日の行動が明日の健康に繋がります。


ここでは、肉体だけでなく全体を整えています。不調の原因は一つではないからです。


どこへ行っても改善しない不調や、原因のわからない不調でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【こころもからだも整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

健康も小さな積み重ね

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード5456

コメントは管理者の承認後に表示されます。