食べられなくなった食べ物が施術後に食べられるようになった。

wallpaperbetter


アレルギー?


以前は食べられていたのに、突然エビが食べられなくなった10代の男の子。


病院でのアレルギー検査はしていませんが、生のエビを食べると


・嘔吐や吐き気

・喉の違和感

・下痢



といったアレルギーのような反応がでます。


この男の子は料理人になるために、専門の学校へ進むことが決まっています。


が、、、特定の食材が食べられないのは本人にとって死活問題。


料理一筋で子どもの頃から生活してきたため、料理人になれなかったらと思うととても恐怖を感じるそう。


検査をしていくと、かなり乱れている。





肉体的にもメンタル的にも。





3回の施術をさせていただいたところ・・・





なんと初回の施術ですぐに生のエビを食べられるようになった!!





以前は食べると吐いてしまっていたが、吐かずにすむようになった。


3回目の施術では、生のエビだけではなくショートニングといった油関係や生臭い食べ物の調整もしました。


アレルギーといった不調も私的には





「脳・神経系の誤作動」





と捉え、誤作動があれば整えるようにしています。


誤作動が整い、正常に働きだすと不調が軽減・消失していきます。


この男の子のどこを整えたかというと主にアクティベータで全身とメンタル面、自律神経系、内臓やエネルギー。


とにかく反応のでる場所を数多く整えていきました。


以前は食べられていたのに、突然食べられなくなったという方はひょっとしたら、なにか原因があるのかもしれませんね。


同じ様な不調でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

私は蕎麦かなぁ。

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード1700

コメントは管理者の承認後に表示されます。