SNSが身体に影響している?!

wallpaperbetter


SNS



SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とはWeb上で社会的ネットワークを構築可能にするサービスである。Wikipedia



そういった意味だったんですね、知らなかった(笑)


Twitter

Facebook

TikTok

Instagram

YouTube



といったSNSが有名でしょうか。


あっ、ちなみに当院のLINEはこちらです(笑)




↓LINEでご相談はコチラから↓





先日来院された女性のお客様。


勤務時間が3つあり、そのうちの1つがけっこうな早朝。


その早番のときは、肩がこって辛いとのこと。


無意識の検査をして、でてきたのはなんと・・・



・Twitter



早番の時は



・夜遅くまでTwitterを触れない

・ワイワイできない

・朝は誰もいない

・寂しい




といったメンタルがでてきたのでした。


これには女性も私も笑ってしまいました(笑)


SNSにハマっている方や繋がりの多いかたは“ついつい”見たりしてしまうそうです。


わたしはSNSをあまりやっていないので、ある意味うらやましくもある(. ❛ ᴗ ❛.)


これらを整えると





女性「なんかめっちゃスッキリしました」





と笑顔で帰っていかれました。


SNSに触れられない、交流できない。


日常的に扱っている人にとっては、良くも悪くも身体に影響を与えているのかもしれませんね。


特定の場面で肩がこる方、お気軽にご相談ください。

 

この記事が参考になった。学びになった。

という方はぜひ

いいね!とシェアをお願い致します♪

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、

【カラダ・ココロを整える“自律神経専門”カイロプラクティック整体院です】

黒崎駅から車で5分。岡田神宮、JCHO九州病院が近くにあります。

――――――――――――――――――――――

お知らせ&一言

SNS・・・

何書けば良いのかわかんないんだよねぇ。

――――――――――――――――――――――

↓LINEでご相談はコチラから↓

YouTube:登録していただけるとモチベーションが上がります☺☺

Twitter:ぼそぼそつぶやき

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード3340

コメントは管理者の承認後に表示されます。