顎の痛みでお悩みの男性が来院されました。

顎の痛みでお悩みの男性が来院されました。

継続的に月に1回ほど肩や腰のメンテナンスをしています。

今回は朝から左の「顎」が痛くて食べ物を噛むととても辛い。

顎関節症ではないか?とインターネットを調べてきたそうです。

念のため確認をしましたが「虫歯」ではないとのこと(>_< )

■顎関節症とは
顎関節症は、単一の疾患ではなく、障害を受けている部位と病態が異なるさまざまな疾患が含まれているため、症状は、それぞれの疾患により異なる。しかし、顎関節症は、1956年、上野らにより、関節痛、関節雑音、異常顎運動を主徴とする症例を臨床上において一括して「顎関節症」とすることが提唱されたものである[6]。そのため、いわゆる「顎関節症」として一般的に認識されている症状は、顎関節や耳の前方に疼痛や不快感、開口障害、顎運動時の雑音や疼痛、頭痛などとされている。

Wikipediaから引用しました。

難しいですね・・・。わかりやすく書くと

✔口の開け閉め、咀嚼時に顎周りが痛む

✔口を開けたり閉じるときに「カクッ」となったり引っかかりがある

✔口の開閉で音が鳴る

✔口が大きく開かない

✔顎の開閉で頭に響く

といった症状があります。

当院では、顎の症状に関連する筋肉の緊張をゆるめることにより

症状を軽減・消失のお手伝いをしています。

 

さっそくアクティベータで施術をしたところ噛む時の痛みが100%から30%まで下がりました。

普通ならここで終わるかたもいるでしょうが、私はもっと症状の奥まで施術をしたい

調べていくと、膀胱のエネルギーの乱れ。科学的ストレスでの「におい」が顎に影響している様子。

影響している乱れを調整していくと30%からほぼ0%まで下がりました。

「めっちゃ頭が軽い、これでお肉が食べられる(笑)」と喜んで帰っていかれました。

どうやらお肉を食べたかったそうです( ̄∇ ̄)♪

顎の症状でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

ぱちぱちカイロプラクティックは、八幡西区黒崎にある【心と身体を整えることが得意な自律神経専門カイロプラクティック整体院】です。黒崎駅から車で5分。岡田球場、JCHO九州病院のすぐ近くです。

お問い合わせ先はこちら:ぱちぱちカイロプラクティック

コメント


認証コード5910

コメントは管理者の承認後に表示されます。