画像の説明

あなたはこのようなお悩みはありませんか?

[check] 昔から自分に自信がない

[check] いつも誰かに振り回されている

[check] 親に否定されて育てられた

[check] 誰かと比較され続けてきた

[check] 自分の氣持ちがわからない

[check] 自分を肯定できない


心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる



ウィリアム・ジェイムズ


これはウィリアム・ジェイムズさんのお言葉です。



思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。



マザー・テレサ


こちらはマザー・テレサさんのお言葉です。



どららも思考の変化によって現実が変わることをお話しています。



当院では施術を受けたお客様から、こういった嬉しいご報告をいただきます。


・父が穏やかになりました。

・お酒の量が減りました。

・母が優しくなりました。

・子どもがよく話しをしてくれるようになりました。

・子どもの不調がなくなりました。

・嫌いな人が気にならなくなりました。

・なぜかお金が入ってくるようになりました。

・苦手な人が私のもとから去っていきました。

・生徒が大人しくなりました。

・職場の人とコミュニケーションをとれるようになりました。


といった、嬉しい変化のご報告です。


お客様は



「先生のおかげです」



と言いますが、私からすると



「それは、あなた自身が変わったんですよ」



とお話しています。


もちろん嬉しい変化があったことは私にとっても幸せなことです。



私も以前は同じように悩んだり傷ついていました。


今では本当に楽しく生活できています。


この記事があなたのお役に立てると幸いです。

壁に向けて投げたボールは跳ね返ってくる

wallpaperbetter


この世の中には「鏡の法則」「引き寄せの法則」という


どうやらこの世の“法則”というものがあるようです。


この法則は

「自分で蒔いた種は、自分で刈り取るしかない」


「天に向かって唾を吐く」


という言葉にあるように、今の現実は


自分が発信したものが跳ね返ってきている


だけのようです。


つまり・・・


自分から発信するものが変化すると、相手からかえってくるものも変わる


みたいなんですね。



・自分が種を蒔いたから芽がでる。


・自分が笑うから鏡の自分が笑う。





とってもシンプルですね。





思考が変化した結果、自分の環境に変化がでた。





とっても単純です。

これを今の自分に当てはめると



・自分にも他人にも優しくすると優しくされる


・自分がイライラすると相手もイライラする



あなたの思考のクセや習慣が現実に反映されています

思考のクセ

auto-XOWBq6.com_1024x768 (14).jpg


私たち人間には、“信念”というものがあります。


それは



「〇〇であるべき」


「〇〇であってはならない」


「〇〇であって当然だ」



といった今までの体験や学習によって作られている


強い気持ちのことを信念といいます。


自分の「ルール」ともいえます。


これがうまく働けばとても心強いのですが


たまに強すぎて自分で自分を縛って枠組みにはめてしまい生き辛くするときがあります。



「我慢をしなければいけない」

「人に嫌われてはいけない」

「弱音を吐いてはいけない」

「感謝されるべきだ」

「お金は我慢の対価である」




こういった気持ちは人間誰もがもっているものです。


ですが・・・


こういった気持ちは心の奥底


無意識の領域で、なかなか気づくことができません。



それが本人にとって、当たり前になりすぎているんですね。



この無意識的な気持ちや考え方は


自分以外の誰かによって、氣がついたり知ることがおおいです。


例えば、自身の同僚や職場の人はどちらかというと



「似たタイプの人間」



が集まっていることがおおいので、気づきにくいです。


異業種での交流や全く違う職業の人と喋ったり、海外に行ったとき。


そんなときに自分の氣持ちや考え方に気がついたりします。




強い気持ちやルールが産まれるキッカケは・・・



今までの体験や過去の学習から。



例えば



・親との繋がりや教育


・強烈なトラウマや記憶


・異性との関わり



こういった過去の体験や記憶から


習慣や思考のクセが作られているのです。


・両親がいつも仕事の愚痴を言っている。仕事って辛いんだな。

・お父さんが暴力を振るっている。男は暴力を振るものなんだな。

・本当のことをいうと殴られた。自分が我慢すればいいんだ。

・友達や先生に騙された。人を信用してはいけないんだな。

・両親がいつも家にはお金がないって言う。お金ってないものなんだ。



こういったものが、心の奥底に入っていき


無意識の領域に蓄積されていきます。


無意識なので自分では忘れていたりして、


それが当たり前で、さきほど書いたように自覚がありません。


こうして積み上げられた私たちの無意識の思考のクセが


自分の環境や現実を作り上げます。


・お金の考え方

・人間関係

・仕事の価値観

・男女関係

・自己肯定感



これが「鏡の法則」や「引き寄せ」の法則に繋がります。

今の環境は“無意識”のクセから作られている

画像の説明

現実は“無意識”のクセから作られている。


そう。


ふだんは見えいていない心の奥底の考え方や価値観が

現実に影響を与えているんです。



そして、無自覚であるがゆえに気づきにくい。


気づきにくいから現実にも変化が起きにくい。


当院ではこの“無意識”の領域を探索することに長けています。


この無意識の領域の思考のクセを一緒に探索したり見つけたりすると


無意識は安心して、落ち着いていきます。





思考を変える必要はありません。





見方や考え方も大切ですが、それよりまずは





「自分にそういった思考のクセがある」





ということに気づく。


ただそこに気づくだけでいいんです。


私はその探索をお手伝いさせていただいているだけです。


wallpaperbetter


だから施術のあとで、もしあなたの現実や環境に変化がでたのならば





あなた自身の無意識が変わったからなのです。





さきほどの「鏡の法則」や「引き寄せの法則」と一緒で

wallpaperbetter



鏡に向かって先に微笑むようになったら鏡の私も微笑むようになった。



ただそれだけです。


当院では“無意識”の調整を得意としています。

画像の説明


当院ではそういった“無意識”にある思考のクセや考え方を


整えることが得意なカイロプラクティック整体院です。


キネシオロジーという、筋反射テストを使うことによって


あなたのカラダから“無意識”の反応をききだします。



俗に言う“カラダ(無意識)との会話”です。



無意識から探索した反応を見つけることによって



思考のクセや考え方を変えることなく整えていきます。



心身の不調や、原因のわからないイライラなど


やめたいのになかなかやめられない習慣があるのでしたら


もしかしたら、無意識からの・・・


過去や学習体験による思考のクセが影響しているのかもしれません。


心当たりのある方は、お気軽にご相談ください。


ラインでご相談
画像の説明

↑ページのトップへ / トップ

画像の説明

住所:福岡県北九州市八幡西区岡田町6番20号 パークヒルズ黒崎101号

電話番号:093-616-8890

営業時間:平日10:00~20:00 土曜日10:00~17:00

定休日:日曜・祝日


a:340 t:1 y:0

電話はこちらへ